So-net無料ブログ作成
検索選択

能年玲奈 独立騒動 泥沼化 

Sponsored Link

かつてのNHK朝ドラのヒロイン女優の能年玲奈(23歳)が、独立騒動で泥沼化の可能性。
i能年玲奈mages.jpeg

発端は、2015年に所属事務所の『レプロエンタテインメント』に無断で個人事務所を立ち上げたことが

発覚し、同時期に女性演出家T氏による”洗脳疑惑”も騒ぎ立てられた。



ここにいたるまでは所属事務所が能年玲奈を冷遇していたことが独立騒動の原因とも報道されて、真実が

明かされないまま所属事務所と能年玲奈は断絶状態になって、開店休業状態が続いていた様です。


能年は今年6月いっぱいで所属事務所との契約が終了したといわれ、最終的に復活にむけて

動きだしたといえる。

発売中の『フライデー』が能年玲奈が、芸名を『のん』に改名して再スタートを切ることに

なったと報じている。



さらに同誌のウェブサイトの動画では『まっすぐ楽しいストレート道』と書かれた

直筆色紙を持ちながら、ファンにむけて『皆さんこんにちは、のんです。のんという間抜けな名前になっ

ております。元気に元気に生きてます」と肉声メッセージを送っている。

Sponsored Link



気になる「のん」という新しい芸名だ。「能年玲奈」は元々本名で問題なく使用制限されない訳なのが。

関係筋によると、能年玲奈が話し合いに一切応じずに仕事を拒否していたためだと、

今年の6月までの約1年半を「契約不履行」とみなし、その期間分の契約延長を申し入れているという。


所属事務所のホームページには能年玲奈のプロフィールが掲載されたままになっていると。

能年玲奈側は6月で契約終了と認識し所属事務所からの申し入れは無視し改名再スタート。

一方所属事務所は「法的処置も含めて検討中」として、今後さらなる泥沼化が垣間見える。



我々一ファンとしては、お互いしっかり話し合いをして早く復帰させてあげたいと思いますが、双方とも

相手の言う主張に聞く耳を持たない状態でこじれこじれで益々泥沼化状態に陥ってしまうのか?

今後の彼女の動きを注視したいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
おじさんの言いたい日記

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。